人材派遣の当然紹介を断ることもできる

人材派遣会社から紹介を受けた仕事は必ず受ける必要はなく、当然断ることも可能ですが、面接に行ってから断ることもできますし、面接に行く前に断ることも可能となっています。ただし、なぜ断るのかという理由をはっきりとさせなければいけません。

そうしないと、やる気がないだけと思われてしまいますし、人材派遣会社の担当者も困ってしまうからです。もし断るのであれば、このような理由だからとしっかり伝えておかないと、次の職場を探す時に、どのようなことに重点を置いて探せばよいのかわからなくなってしまいます。

断る理由は相手先の会社に言いにくいことでも問題はありませんので、そのまま人材派遣会社の担当者に伝えてしまいましょう。例えば給料が安い、社会保険が充実していない、面接の担当者が怖いので、他の人もこのような人ばかりではないかと思ったなど、問題はきちんとした理由があるかという点です。このようにはっきりと断った理由を伝えておけば、自分にとってもよい形の転職支援を受けられるので、何となく断るというようなことはやってはいけません。

派遣会社で働いていると、職業場所が安定せず、離婚の原因になるとも言われています。家族を大切にしながら、人材派遣の言いなりにならず、職業地を安定していくことも重要でしょう。

Comments are disabled

© 2017 離婚・浮気調査の探偵屋さん. WP Castle Theme by Just Free Themes